PLAMISSIONE

Lost Garden

PLAMISSIONE

「ねえ、花火見にいこうよ」

マリンスポーツも盛んな島の端、
海上に浮かぶPLAMISSIONEにて行われたパーティーをピックアップ!
清涼感と切なさが溢れるダンスミュージックをお届けします。

島の展望台から見える、
流れる星が行きつく、水平線を越えた空。
群青彩る光の雨を反射して、
届かない言葉を揺らす波間。

夕暮れから朝焼けまで、
過ぎゆく夏が終わるまでに聴きたい曲、
つまっています。

Movie

SoundCloud

Track List

01. Nyx

Veneo Isrugi (bane)

02. Sunset Deck

ITM

03. Twilight Flyer

Lost Garden (kaguraduki)

04. Thanatos

Veneo Isrugi (bane)

05. Another Fading Love

Czk

06. Illictor

Lost Garden (kaguraduki) feat. mintea

07. Plamissione

Lost Garden (kaguraduki) feat. mintea

08. Rhea

Veneo Isrugi (bane)

09. Selene

Veneo Isrugi (bane)

10. Island Wind

kopix2

11. Aquamarine

Lost Garden (kaguraduki)

Liner Notes

住宅街の裏手を、まるで狭い路地を縫う様に電車が走っている。どうやら吊り掛け駆動らしく、床下からはずいぶんと賑やかな駆動音が聞こえてくる。

 加減速の際にとても分かりやすく唸る声は、まるでタイトなNyxのイントロのベースのようだ。キックとその裏、交互に聞こえるリズムはレールの継ぎ目を越える鋼鉄の車輪の音と重なって、物体が移動しているという事を嫌でも意識させてくれた。

 わざわざ僕が自宅から、見知らぬ地に2時間以上をかけて、遠出する気になった理由。それは部屋の隅に転がっていたフライヤー(何時貰ったのか全く記憶に無いのだが)に書かれた「海の中で音の海を泳いでみませんか?」という言葉に興味を引かれたという、我ながら単純なものだった。

五条狐萩による”PLAMISSIONE”への旅行記。

アルバムを聴きながら一緒に読めば、あなたも夏のPLAMISSIONEにひとっ飛び。

Credit

kaguraduki

Lost Garden

producer/resident COMPOSER

(Lost Garden Records)

Veneo Isrugi

Veneo Isrugi

resident COMPOSER

(Lost Garden Records)

Czk

COMPOSER​

  (Disorder Circulation)

ITM

COMPOSER

 (floater-io)

kopix2

COMPOSER

 

mintea

Vocalist

(Teadrops) 

五条 狐萩

五条 狐萩

Liner Notes

(天燈通信社)

Special Thanks:ごぬ狐

Available on​

この作品はコミックマーケット、ストアでの頒布に加え、ストリーミングサービスなどで聴くことができます。​
logo-bandcamp
(Buy & Download)
(Streaming)
(Streaming)
(Streaming)

Specification

イベント時及びショップ委託時のリリース仕様です。

CD(紙ジャケット)

Share on facebook
Share on twitter
Share on email